auひかりと契約することで受け取れるキャッシュバックの受け取り方


スマートフォンの利便性を向上させるために、各携帯電話配給会社は無線電波通信関連事業に参入しています。その中で大手メーカーのauが、ソーネットといったプロバイダー企業と連携して始めたのがau光サービスです。

そんなau光と契約をすると、契約者への負担軽減策としてキャッシュバックキャンペーンを行っています。そこでau光を使いたいと考えた時に、このキャッシュバックキャンペーンの受け取り方を紹介します。

『auひかりのキャッシュバックの仕組みについて』

au光のキャッシュバックの申請方法

au光のキャッシュバックの申請方法は、auの携帯ショップ店もしくは家電量販店といった代理店でau光を開通したいということを申請します。その契約する段階で、責任者からキャッシュバックの説明を受けます。キャッシュバックは任意ではあるのですが、受けることで負担軽減になるのでお得です。

キャッシュバックを受けることを責任者に伝えた段階で申請は終了し、工事が終わるとau光の責任者が自宅に赴いてくれるので無線通信に対しての説明を受けます。無線通信に対しての説明が終了後に、次にキャッシュバックキャンペーンの内容説明を受けます。

au光のキャッシュバックキャンペーンには、auが独自に行っているサービスだけでなく、契約しているプロバイダー企業独自の特典も付与されます。例えばソーネットを選んだ場合には、キャッシュバックとして現金還元だけでなく、安心してインターネットが使えるように最高レベルのセキュリティーソフトを無料ダウンロードできる特典が付いてきます。

自身が望むキャッシュバックキャンペーンの指定が出来たら、実際に情報端末を起動してもらって無線通信が出来るかを確認します。通信が出来ることを確認出来たら、ヤフーやグーグルなどにメールアカウントを持っている場合には責任者に利用しているメールアドレスを渡しておくのです。

もし新規に購入したパソコンでヤフーやグーグルにアカウントがない場合には、責任者に依頼してパソコン内に連絡を取りあうためのメールボックスを作成してもらいます。その後au光契約者に対して、責任者からau専用ページにアクセスするための専用アカウントとログインパスワードが渡されます。

開通した翌日にメールが届きます

メールアカウントを伝えるもしくはメールボックスを設置してもらったら、翌日にメール機能の中にau光からメールが届きます。au光のメールをクリックして開封すると、その項目の中に専用ページにアクセスするためのリンクページが貼り付けられているのでクリックします。

アクセスすると専用ページに入れたら、そのページの中に登録者アカウントとログインパスワードを入力する項目があるのです。事前に渡されておいた専用アカウントとログインパスワードを入力すると、ログインに成功しキャッシュバックキャンペーンを利用するための専用ページに入れます。

キャッシュバックの内容を再確認します

専用ページに入ると、次の画面で「キャンペーンの確認画面」という内容に入ります。そのページでは契約者番号と名前そして専用アカウントが記載されているのですが、その下部分に事前に指定しておいたキャンペーンの内容の確認と受け取り方法が記載されているので確認しておくとよいです。

受け取り方法とキャンペーンの確認が終了したら、確認内容枠のさらに下部分に受け取り申請ボタンがあるのでクリックすると、手続きが開始されます。

次のページではキャッシュバックを受けられる状態か確認できる

申請手続きボタンをクリックすると、次のページでは「キャッシュバックを受けるための準備方法」と「キャッシュバックを受けられる状態か確認」ができます。そのページの内容としては、次のページに進む前に準備するものを指定しています。

キャッシュバックは現金が自宅に届くのではなく、指定した銀行口座に振り込まれる形になるのです。そのため事前に自身が契約している銀行口座の支店名とキャッシュカード番号そして預金種別といった情報を、あらかじめ手元に用意しておきます。

そして次の項目では、申請する際の注意点が記載されています。注意点としては、申請中に間違ったからと誤って再読み込みや戻るボタンを押すと内容が消えてしまうエラーが発生するという注意書きが書かれています。そのほかに受け取り後の禁止項目を行った場合の違約金の発生条件の内容や、後日受け取りが出来た事を確認するためのメールが届くことが記載されています。

注意点の記載から、さらに次の枠に行くと受け取れる状態かどうかの確認項目欄に入ります。確認項目欄にはキャッシュバックキャンペーンの内容だけでなく、現在キャッシュバックが受けられる状態なのか記載されています。

キャッシュバックが受けられる状態になっている場合には、項目欄に「受けられる状態になっている」と書かれているので次のページにアクセスするのです。もし項目欄に「受けられる状態になっていない」と書かれている場合には、企業側が準備が出来ていない場合があるので一旦作業を停止して、翌日再度確認をします。

後日「受けられる状態」になっていると書かれている場合には次のページにアクセスし、1週間たっても「受けられる状態になっていない」が続く場合には、電話もしくはメールで原因を特定してもらう必要があります。さらに「受けられる状態」もしくは「受けられる状態になっていない」という項目自体が記載されていない場合には、何らかの原因でキャッシュバックキャンペーンが不履行になっている可能性があります。

これもauに連絡をするか、メールで確認してもらい、キャンペーンが受けられるかどうか確認する必要があるのです。

規約や注意事項に同意したら銀行口座の指定に入ります

「受けられる状態」ということを確認して、次のページにアクセスすると再び規約や注意事項を確認するページに入ります。内容は同じですが、違反すると違約金が発生するもしくはキャンペーンが不履行になってしまう恐れがあるので、面倒でも再び目を通しておくことが肝心です。

確認が終了したら、次の項目に規約に同意するかの確認されるので、「同意する」をクリックして次のページに入ります。「同意する」で次のページにアクセス出来たら、キャッシュバックの現金還元を受けるために銀行口座の登録に入るのです。

銀行口座の登録ページに入ると、受け取り名義人の名前と送金してもらうための銀行と振込金額が記載されています。名義人と振込金額が確認出来たら次のページにアクセスし、振込金額を送ってもらうための銀行を指定します。

ここで事前に用意しておいた、銀行名と支店名そしてキャッシュ番号を記載するのです。これらの重要な情報を記載出来たら、再度確認して間違いがなければ最後の枠に実行ボタンを押すと、次のページで「振り込みは完了しました」という項目が書かれたページに入り振込登録手続きは完了します。

最後に振込完了メールが届きます

キャッシュバックキャンペーンの振込手続きが完了したら、後日再びメールを確認するとauから振込完了という内容が送られてきます。基本的に内容に間違いがなければ、銀行口座にキャッシュバックされた金額が入金されているので、この段階で手続きは完了です。

ただ後日入金されていない場合には、au側に入金されていないという電話もしくはメールを送って状態を確認する必要があります。もし不備があって送られていないことがわかれば、auから再び再登録メールが送付されるので、同じ内容を実行するとキャッシュバックキャンペーンを受けられます。

キャッシュバックキャンペーンでお得に

携帯ショップによる熾烈な顧客獲得競争で有利に立つために、ネットを快適に使うための大容量ルーターを設置する際に様々なキャンペーンを実施しています。au光の場合は現金キャッシュバックだけでなく、情報端末の初期設定や複数の端末にセキュリティーソフトの無料ダウンロードできるサービスなど多岐にわたるのです。

このようにキャッシュバックを利用することで、負担軽減になるだけでなく快適なインターネットを楽しめます。